電子ブレーカーは、電気代をうまく軽減させることができるものです。低圧電力の基本料金を下げられるので、「電気代が安くなった」と数字として実感することができます。

しかし残念ながら、メーカーの一部や業者には機器の効果を誇張表現して高額な契約を結ぼうとする会社も報告されています。

中には私どもネオ・コーポレーションの名前を語って、契約を迫ってくるような業者もあると聞いています。

ネオ・コーポレーションでご提供している電子ブレーカーは、自社で開発した優れたシステムを導入しています。多くの導入実績があり、多くの企業様や施設様に喜んでいただいております。

上記のように実際の機器とは違った効果を謳って、契約を結んでこようとするのか調べたので、お伝えします。

電子ブレーカーを取り扱う企業の注意点!

「電子ブレーカーで電気代が安くなりますよ!」

電気料金が安くなるなら、誰もが安くなる方を選ぶのではないでしょうか。
その気持ちにつけこんでくるブレーカー販売者が存在します。

そもそも電子ブレーカーは、 省エネ効果が見込めるので、電力会社自身も導入を推奨している機器です。

しかし一部の違法ともいえる電子ブレーカー業者が存在することによって、電子ブレーカーの良い部分についてご理解いただけないことがあることも確かです。

品質の低い製品を販売してくるメーカーに注意!

電子ブレーカーを販売している方は営業において電気コスト削減について熱心に説明してくるのですが、取り付けられる電子ブレーカー自体の質が高くないという懸念点があります。

電子ブレーカーを設置すると、電力会社との契約を「負荷設備契約」から「主開閉器契約」に変更することができ、基本料金の減額が見込めます

ただし、冷暖房など電力を多く消費する夏場や真冬は、機器導入時に設定する目標電力量を超えないようにきちんと管理する必要があります。
その電力使用量の管理を電子ブレーカーが制御することで電力使用量を軽減することができるのです。

しかし品質の低い電子ブレーカーを設置してしまうと、ブレーカーが度々落ちてしまうなど、トラブルの発生が考えられます。
当然ながら急にブレーカーが落ちてしまうと、生活や業務において多大な影響を与えてしまいます。

こうなってしまうと、頻繁に起きるブレーカートラブルに対応しなければならず、本来の目的であった電気代を削減するどころの話ではなくなってしまいます。

高額な費用を請求してくる販売者に注意

一部の販売者は、「電子ブレーカーを設置すると電気代が安くなる」ということばかり伝えて、肝心なリース契約について話をしないことがあります。

契約時に料金に関する説明をせず、高額なリース契約を結ばされたというケースも報告されています。

リース契約は一旦結んでしまうと、任意のタイミングで解約できない場合が多いです。
そのため販売者の中にはリース契約を結んだ途端に、計画的に倒産してしまうということも起こりえます。

料金形態がはっきりしない契約の場合には、きちんと説明してもらうようにし、納得できないのであれば契約を結ばないようにしましょう。

全くアフターフォローしてくれない販売者

低品質の機器を提供している販売者の場合、新規の顧客ばかり探している傾向にあります。

この場合、提供している電子ブレーカーが粗悪品ということを分かっていますから、販売者としてもアフターケアのしようもありません。
契約を結んで以降何も対応してくれない上にトラブルが発生してしまい、生活や業務が立ち行かなくなる場合も考えられます。

このような事態にならないために、サポート体制についてしっかりと確認しましょう。

もちろんネオ・コーポレーションでは、十分なメンテナンスやサポート体制が敷かれています。

導入から5年間は無償メンテナンスサービスのアフターフォローを行っておりますので、安心して導入いただけるかと思います。

自社を名乗らない電子ブレーカー業者

低品質の機器を取り扱っている販売者の特徴として「電気工事業者です」「電力会社の者です」「電気保安協会から来ました」など、はっきりと自社の名前を名乗らないことがあります。

昔、「消防署の方から来ました」と消化器を売りつけるという詐欺が流行ったことがありますが、まったく同じですね。

まず社名を名乗ることができない時点で信頼できないと考えても良いでしょう。

ネオ・コーポレーションの自社開発電子ブレーカー「N-EBシリーズ」の特徴

ネオ・コーポレーションの電子ブレーカー「N-EBシリーズ」は、累計販売台数は16万台を突破しており、多くの企業様や施設様に喜ばれています。

自社で開発した電子ブレーカーで、JET(一般財団法人電気安全環境研究所)の適合性検査に合格しているものです。安心して設置していただけます。

しかも調査・申請・設置工事など導入費用が0円!
全く負担感を感じることなく、電子ブレーカーを導入することができます。
なぜなら削減した電気料金の一部をその費用としているのです。

また導入から5年間は徹底したメンテナンスサービスをお届けしております。
多くの企業では保証期間を1年と定めていますが、ネオコーポレーションでは安心してお使い頂くために、自信を持って5年間と定めております。

是非、導入を検討してみてください。